GitHubがPull Requestのテンプレートに対応!


[まとめ] 現在開催中のKindleセール情報はこちら

733479fe-d564-11e5-8a1f-a03f95072f7a

今日はGitHubが公式でPull RequestやIssue作成時のテンプレートに対応したという記事が話題になっていましたね。

Issue and Pull Request templates

ちょうどおととい、Pull Requestのフォーマットを自動入力するブックマークレットをつくろう という記事を書いたところだったのでタイムリーすぎて驚きました 😇

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは フォーマット生成用のブックマークレットをつくっていたと思ったら いつのまにか公式が対応していた」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが 

ということで公式でサポートしてくれたおかげで、わざわざブックマークレットを作ってチームに配ったりしなくても、リポジトリ作成時にテンプレートを作ってしまえばいいので快適になりました!

テンプレートの追加方法は、リポジトリに.githubディレクトリを追加し、PULL_REQUEST_TEMPLATE.mdを設置するだけです。

PULL_REQUEST_TEMPLATE.md にフォーマットのテンプレートを書いてpushすれば以降はPull Requestを出す際に自動でテンプレートが適用されます。

ISSUE_TEMPLATE.mdをpushすればissueのテンプレートもできるので良いですね。

公式サポートによりブックマークレットの必要性はなくなったのですが、

  • 担当分野によってフォーマットを変えたい(あるのかな?)
  • 大人の事情でPULL_REQUEST_TEMPLATE.mdを追加できない(あるのかな?)
  • GitLabで使いたい

という場合があればブックマークレットで対応できるのでよかったら使ってみてください 🙏

2/19追記

issue用のテンプレートも欲しいという要望をいただいたので、issueブックマークレットも生成できるようにしました。

[まとめ] 現在開催中のKindleセール情報はこちら