ターミナル使いなら覚えておきたい便利なキー操作の基本


ターミナルの初期設定の場合Emacs風のキーバインディングが設定されています。

「Ctrl + a」で行頭へ、「Ctrl + e」で行末へ、というのはよく使うのですが、他にも色々便利なキー操作があるので、忘れないようにまとめておきます。

キー操作 動作
Ctrl + f カーソルを右に移動
Ctrl + b カーソルを左に移動
Ctrl + d カーソル位置の文字を削除
Ctrl + a カーソルを行頭へ
Ctrl + e カーソルを行末へ
Ctrl + k カーソル位置から行の終わりまで削除する
Esc -> f カーソルを1単語右に移動
Esc -> b カーソルを1単語左に移動
Esc -> d カーソル位置から単語の終わりまでを削除

上記を覚えておくとホームポジションから手を離さなくてよくなるので捗りますね。