hello-world.jp.net
webエンジニアのメモ。とりあえずやってみる。

macのファイル共有を使って新型macに移行する

公開日時

新型macbookへの移行にあたり、「 移行アシスタント」を使おうとも思ったのですが、今回は余計なデータをコピーしたくなかったので一から移行をすることにしました。

その際に役立ったのがmacの「ファイル共有」です。

移行元macでの設定

  • 「システム環境設定」を開いて「共有」を選択

1

  • 「ファイル共有」のチェックをオンに

mac1

移行先macでの設定

  • 移行先macと同一ネットワーク内に接続

無線LANを使っていて転送が遅いと感じる場合は、mac同士をLANケーブルで直接接続して、適当なネットワークを作成すれば転送速度が上がると思います。

  • Finderを開くと左端のメニューの「共有」に該当macが表示される

mac2

  • 「別名で接続」をクリックし、ログイン

これで移行先macから移行元macへアクセスできるようになるので、必要なデータを引っ張ってくれば移行できます。

参考


Related #mac

[mac][ruby]seleniumでchromeを使用する

rubyでselenium-webdriverを使ってchromeを起動しようとしたら以下のようなエラーが

[mac][vagrant]box名に別名を設定する

複数人で開発を行っている際に自分以外の人にVagrantfileを作成してもらった場合、同じOSでも人によってbox名が異なることがあります。

[mac]ssh-agentの鍵情報をキーチェーンに保存する

ssh認証する際に、パスフレーズを省略したり、認証の転送ができて便利な ssh-agent ですが、ssh-addしてもターミナルを再起動すると鍵が消えてしまうので困っていました。