hello-world.jp.net
webエンジニアのメモ。とりあえずやってみる。

Rails Application Templateを使ってみた

公開日時

やろうやろうと先延ばしにしていたRails Application Templateを使ってみました。

rails newの後に毎回同じことをやらなくて済むように効率化していきたいです。

hilotter / rails-application-template

使い方は新規作成の場合は(アプリケーション名sample)

rails new sample -m https://raw.github.com/hilotter/rails-application-template/master/app_template.rb -d mysql

アプリ作成後に適用する場合は

./bin/rake rails:template LOCATION=https://raw.github.com/hilotter/rails-application-template/master/app_template.rb

でできます。

少しづつ育てていきたい。

参考


Related #Rails

railsとsinatraの使い分け

sinatraでアプリを作っていたら、色々機能が足りなかったので継ぎ足し継ぎ足しで色々増やしていったら結局railsのようなもの、になってしまいました。

[mysql][rails]Character set 'utf8mb4' is not a compiled character set and is not specified in the '/usr/share/mysql/charsets/Index.xml' file

mysql5.1が動いていた環境をmysql5.6にアップデートした後、rake db:createで utf8mb4のDBを作成しようとしたところ以下のエラーが発生

[rails]omniauth-twitterで大きいサイズ(bigger)のプロフィール画像を取得する

ruby2.1, rails4.1.1で確認 omniauth-twitterを使ってtwitter認証を行った際にプロフィール画像を取得したかったのですが、デフォルト設定だと、`auth['info']['image']` に入ってくる画像URLの画像サイズが小さいので、大きい画像を取得するようにしました。

[rails]erbとunderscore.jsを一緒に使ったらundefined local variables in templatesエラーが発生

erbのテンプレート内にunderscore.js用のテンプレートを記述していたら