hello-world.jp.net
webエンジニアのメモ。とりあえずやってみる。

#Ruby

[ruby]twitter gemで重複投稿しても例外が発生しない場合

twitterには同じ文言を投稿するとエラーとなり投稿できない仕様があります。

[sinatra][twitter]screen_nameからユーザidを求めるサンプル

twitterのscreen\_nameを元にユーザidを知りたいと思い調べていたところ、

[ruby][twitter]画像付きのツイートをする

twitter apiを使うとapi経由で画像付きのツイートをすることが可能なので簡単なサンプルを作って検証してみました。

The Ruby openssl extension was not compiled. Missing the OpenSSL lib?

RaspberryPi(Raspbian)にrbenvを使ってruby2.1.2をインストールしようとした際に上記エラーが発生しました。

[rails]omniauth-twitterで大きいサイズ(bigger)のプロフィール画像を取得する

ruby2.1, rails4.1.1で確認 omniauth-twitterを使ってtwitter認証を行った際にプロフィール画像を取得したかったのですが、デフォルト設定だと、`auth['info']['image']` に入ってくる画像URLの画像サイズが小さいので、大きい画像を取得するようにしました。

[rails]国際化対応時にviewごとにlocaleファイルを持つようにする

localeファイルをどうやって管理しようかなと思った時に、フロントエンドのエンジニアに相談したら「viewごとにlocaleファイルを置きたい」という要望をもらったので分けてみました。

[rails]国際化対応でlocaleを省略したURLのrouting設定

タイトルだけだとよくわからないですね サンプルサイトとして、

[rails]Springを使ってRailsコマンドを高速実行

Ruby2.1, Rails4.0.3で確認

[ruby][rails]pryでデバッグする

今更ながらpryを使ったデバッグの便利さに感動したのでメモ

[rails]simple_formでモデルを使用しない場合

sns認証機能のあるモックを作っていた際に、最初はsimple\_formを用いて以下のようにUser情報を更新するフォームを作成していたのですが、

[rails]simple_form使用時にinputフォームのデフォルト値を設定する

単にvalueを指定すればできるかなと思ったのですが、それではダメでinput\_html内のvalueを指定する必要がありました。

[rails]active adminのindexページで条件に応じてstyleを変える

active adminは便利ですが、カスタマイズの必要が出てきた時に公式ドキュメントだけだとかゆいところに手が届かなかったりします。

[rails]routes定義をブラウザで確認する

今頃知ったのですが、Rails4から rake routes で見れるroutes定義をブラウザからも見れるようになったんですね。

[rails]helperをview以外で使う場合(rails console)

helperをviewではなくcontrollerで使いたいことがあったので調べてみました。

Rails Application Templateを使ってみた

やろうやろうと先延ばしにしていたRails Application Templateを使ってみました。

[Ruby]seleniumで遊んでみる

Selenium で自動化したいことがあったので色々遊んでみました。

[Rails]ActiveAdminでCSVダウンロード機能をカスタマイズする

ActiveAdminにはcsvダウンロード機能がデフォルトついているのですが、デフォルトのままだと一括でcsvデータを取得することができません。(管理画面表示1ページあたりの表示件数分になるので30件しか取得できませんでした)

OmniAuthで認証した後に、tweetしたりfollowしたりする

昨日、 RailsでOmniauthを使ってTwitterログインする方法をまとめました。

Railsで一時的にbefore_saveをskip

Rails3.2で確認 昨日の Railsで一時的にupdated\_atの更新をskip に続いて、 今回は、一時的にbefore\_save等のcallbackをskipする方法です。

RaspberryPiにRubyをインストールする

最近、Rubyを使い始めたのでRaspberryPiにもインストールしてみました。

Rubyでロト6とナンバーズの予想番号をiPhoneに通知するコマンド作った

自宅サーバとなったRaspberry Piを有効活用できていなかったので、せっかくなら「ロト6とナンバーズの当選予想でもしてもらおう」と思い、Rubyでコマンドを作ってみました。

bundle install 時に An error occured while installing json (1.7.7)

mac で bundle install を実行した際に下記エラーが発生

[Mac]rbenvを使ってRuby2.0をインストール

rbenvを使ってMacにRuby2.0をインストールした際のメモです。

Railsで小数点を含むURLのrouting設定

Rails3.2で小数点を含んだURLのrouting設定をしようとした際に、デフォルトの設定だとRoutingErrorになってしまいました。

[twitter][ruby]twitter APIのツイート上限回数について調べてみた

本調査の結果は2014/9/8時点でのものになります。

[rails]Active Adminのformでjp_prefectureを使う

都道府県データを扱う際に、都道府県マスターデータをどうしようかなと思っていたところ、 chocoby/jp\_prefectureというgemを発見し、こちらを使わせていただきました。

[rails]Errbitでdevelopment環境でも通知したい

Railsのエラー管理に便利な errbitですが、デフォルトだとdevelopment環境では通知が来ない設定になっています。

[rails]whenever設定時にSettingsを呼びだそうとしたらハマった(capistrano)

cron設定を管理するのに便利なgemといえば wheneverですね。

[rails]capistrano実行時にユーザ入力によって動作を変える

capistranoでaskメソッドを使うとユーザ入力を受け付けることが可能になります。

[ruby]twitter APIでDM(DirectMessage)を送ってみる

twitter gemを使ってDMを送るサンプルを作ってみました。

[rails]omniauth-google-oauth2を使ってGoogleアカウント認証をやってみる

これまでomniauthを使ったtwitter認証やfacebook認証は何度かやったことがあったのですが、Google認証はやってなかったので、「 omniauth-google-oauth2」を使ってGoogleアカウント認証をやってみました。

[rails]unicorn設定ファイルと起動スクリプトのメモ

unicorn設定は毎回同じことを書いている気がするのでメモしておきます。

[rails]特定のcontrollerではbefore_actionをskipしたい

Ruby2.1.4, Rails4.1.7で確認。

[ruby]rbenv rehashを省略してくれるrbenv-gem-rehashでうっかりミスを防止する

ローカルマシンのmacでは anyenv 経由でrbenvを使っています。

[rails]Strong Parametersでhashを許可する場合のやり方

Rails4.1.7, Ruby2.1.4 で確認。

[rails]脆弱性の静的解析ツールgem brakemanを使ってみる

パーフェクトRuby on Railsに載っていた脆弱性の静的解析gem brakemanを使ってみました。

[rails]コード品質の静的解析gem rails_best_practicesを使ってみる

パーフェクトRuby on Railsに載っていたコード品質の静的解析gem rails\_best\_practicesを使ってみました。

Rails4でTwitterStreamingAPIを使う その1

Ruby2.0, Rails4で確認