Markdownで記事を書く際に参考サイトのタイトルとURL入力を劇的に改善できるChrome拡張「Copy URL+」


このブログは基本的にMarkdownで書いているのですが、記事を書く際には毎回色々なサイトを参考にさせていただいています。

参考サイトに関しては、記事の最後に「参考サイト」としてリンクを置かせていただいているのですが、Markdownでリンクを書くには

[タイトル](URL)

の書式にする必要があります。

これまでは毎回、タイトルとURLをコピーして上記書式に直していたのですが、これはショートカットでワンクリックにできそうと思い調べてみたところ「Copy URL+」というChrome拡張を発見しました。

copy

早速インストール

インストール後、「ウインドウ」->「拡張機能」->「Copy URL+」のオプションを選択

「Keyboard Shortcuts」のタブを選択し、「Add a shortcut」でショートカット設定を追加

今回、Markdownによる箇条書きリンクのショートカットを作りたかったので、

* [${title}](${URL})

を登録しました。

ショートカットキーは「c」を割り当てています。

copy2

これでページを開いて「c」を押せば、クリップボードに

* [タイトル](URL)

の形式で該当ページのリンクが保存されます。

リンク形式は自由に設定できるのでMarkdownに限らずリンク入力が劇的に改善できます。

なければ自分で作ろうと思っていたくらい欲しかった機能なので作者の方に感謝しています。

ありがとうございます。