hello-world.jp.net
webエンジニアのメモ。とりあえずやってみる。

[wordpress]Google Language TranslatorプラグインでGoogle翻訳機能を設置する

公開日時

はてブを見ていたら、「 サイトにGoogle翻訳パーツつけたら読者の滞在時間が5倍になった」という記事を見かけたので、このブログにもGoogle翻訳を導入してみました。

PC版だと右のサイドメニューに表示されているはずです。

google

analyticsを見てみると海外からのアクセスが5%くらいあったので、日本語のページに翻訳機能がついていれば読んでもらえる可能性が上がるかもしれないですね。

インストールと設定

  • プラグイン検索で「Google Language Translator」を検索してインストール

  • 設定で「Google Language Translator」を選択

What translation languages will display in the language box?Specific Languages にすると、対象翻訳言語を絞れます。

今回は英語、中国語、韓国語の3つ翻訳後を選択できるようにしました。

google2

  • 設定ができたら「設定を保存」を実行

  • ウィジェット設定画面で「テキスト」を選択し、「[google-translator]」を記述して保存

google3

これで翻訳機能が設置できました。

参考


Related #Wordpress

WordPressの自動バックアップにBackWPupを使う

これまで「バックアップしないとなー」と思いつつやってなかったので重い腰を上げてやってみました。

Insufficient arguments passed to this XML-RPC Method

WordPressを3.5.1にアップデートした後に、iOSの「Wordpress」アプリからアクセスすると

[WordPress]StaticPressで初期化中にエラーになる場合

このブログはnginx + php-fpmを使ったWordpressで動いているのですが、ふとs3に移行しようと思い調べてみたところ「 StaticPress」プラグインを使って静的コンテンツに再構築し、それをs3にアップロードするのが定番のようでした。

[WordPress]StaticPress-S3プラグイン使用時にエラーになる場合

StaticPressで静的ファイルを作成した後、そのファイルをs3にアップロードしてくれる staticpress-s3プラグインをインストールしました。