Rails Application Templateを使ってみた


[まとめ] 現在開催中のKindleセール情報はこちら

やろうやろうと先延ばしにしていたRails Application Templateを使ってみました。

rails newの後に毎回同じことをやらなくて済むように効率化していきたいです。

hilotter / rails-application-template

使い方は新規作成の場合は(アプリケーション名sample)

rails new sample -m https://raw.github.com/hilotter/rails-application-template/master/app_template.rb -d mysql

アプリ作成後に適用する場合は

./bin/rake rails:template LOCATION=https://raw.github.com/hilotter/rails-application-template/master/app_template.rb

でできます。

少しづつ育てていきたい。

参考

[まとめ] 現在開催中のKindleセール情報はこちら